大垣の珈琲幸房多香(こーひーこうぼうたこう)

今回は、私がスペシャリティコーヒーにはまりだしたきっかけを作ってくれたお店のお話です。

目次

私のスペシャリティコーヒー発祥のお店

そのお店は、岐阜市ではなく大垣市にあります。JR大垣駅の南口に降り立つと、駅からまっすぐ南に延びる道があります。その道に沿って道路左側を行くと、水門側手前にあるのが珈琲幸房多香です。店内に入ると、入口付近はコーヒー豆などの商品が並んでいます。その奥にあるのはカウンター席だけです。私はものともせずに席に着きましたが、入りにくいといえば入りにくいかも。気後れして出口付近に座ると、後から来たお客さんや帰っていくお客さんが何度も後ろを出入りするので落ち着かないし、奥に入ると帰りづらいかも。

コーヒーとサンドイッチ

コーヒーは、ブラジルやコロンビアなどの私好みのものからマスターお薦めのものまで取り揃えています。時々、お高いコーヒーが登場することもありますよ。でも、駅前で駐車場がないし、地方都市ではコーヒーにあまり高いお金を払う人はいないので、その辺も考慮して値段を設定しているそうです。だから、美味しけれどそこまで高くもありません。

私は、ティータイムには行けなかったので、ランチの時間に通っていました。ボリュームのあるサンドイッチがあるのでランチにちょうどいいんです。BLTサンドなど3種類あります。厚切りのパンをちょっと焼いて具が挟んであるので、大きな口じゃないと食べられません。本日のコーヒーと組み合わせると1000円切るくらいのお値段です。本日のコーヒーが好みじゃなくて別のコーヒーを頼むと1000円超えることもあるかも。サンドイッチを頼むとドリンクが50円引きになります。モーニングもいただいたことがありますが、厚切りのトーストがおいしいですよ。

職人マスター

ここの名物は、コーヒーもさることながら頑固な職人のようなマスターでしょうか。お話すると優しい感じの方ですが、コーヒーを淹れているときの真剣な顔が頑固な職人のようなんです。カウンターが低くてコーヒーを淹れている姿がよく見えるので、コーヒーの淹れ方の勉強にもなります。まるで頑固親父が淹れたようなコーヒーは、好きなカップで頂けます。棚に並んでいるカップから気に入ったものを選んでください。私はあまりこだわりがなくて、いつもコーヒーカップはどれにしますかと言われてから、あたふたと選んでいるのですが、思い浮かばないときは、定番のワイルドストロベリーでと答えてしまうんですよね。

スウィーツ

お昼に行くことが多かったのですが、ティータイムにも立ち寄ったことがあります。その時は、かねてから食べたいと思っていた、数量限定の季節のワッフルをオーダーしました。マスター渾身のインスタ映えする1品です。ぜひご賞味あれ。

場所

前述のとおり、お店はJR大垣駅から南へ直進し、水門川手前左側にあります。

場 所 岐阜県大垣市東外側町1-1-5

電 話 0584-82-7589

時 間 午前8時から午後6時まで

定休日 火曜日