茶讃珈琲

旧市役所本庁舎近くにある珈琲専門店「茶讃珈琲」のお話です。

モーニング

モーニングは、飲み物の値段(550円から。)でサラダ、たまごスプレッド、トースト、ヨーグルトがつきます。トーストは、さらに小倉、ジャム、ハチミツ、シナモンから選べます。もちろんプレーンもあります。土日祝日は、トーストをホットドック、バケットバター、バケットガーリックに無料で変更できます。追加メニューもあるので、もっと食べたい人はモーニングパン、バケットパン、ホットドッグ(半分)、ピザポテトーストを追加できますよ。モーニングは、サラダがもりもりで、たまごスプレッドがついていて贅沢な感じです。たんぱく質、糖質、野菜のバランスがよくて、私好みのモーニングです。また、お水がピッチャーに入れてあって、各テーブルにグラスとともに用意されているのですが、なんと、レモン水を用意してくれているのです。さわやかな1日の始まりになりますね。

モーニング 小倉
モーニング ホットドック
レモン水

ランチ

ランチは唐揚げ、ハンバーグカレー、サンドイッチです。唐揚げは素揚げの岩塩プレート、甘酢、バジルチーズ、塩ダレこんぶ、みぞれ大根おろしの5種類がありますが、私は巣揚げか甘酢しか食べたことがありません。ハンバーグは、和風おろし、デミ煮込み、トマト煮込みの3種類です。ハンバーグはついつい和風を頼んでしまいます。ヘルシーなイメージがあるからでしょうか。ハンバーグと唐揚げのコンボメニューもありますよ。ハンバーグはとっても美味しいくて、私は好きです。3種類の付け合わせとお味噌汁、ごはん、コーヒーゼリーがついて1000円からです。昨今の経済情勢により値上げされて今の価格になったのですが、それでも十分お得です。

唐揚げ甘酢
和風おろしハンバーグ

コーヒー豆

コーヒー専門店だけあって、コーヒー豆も販売されています。私は、200gで買うことが多いのですが、1杯分に小分けされたドリップバッグをいつも2つサービスしてくれます。商品の紹介を兼ねているそうなので、値段の高いスペシャルコーヒーは、ドリップバッグで試してから購入するといいかもしれませんね。

コーヒー豆

所在地

場所はちょっと分かりにくいのです。長良橋通りの岐阜市役所旧庁舎の前の交差点を東に入ります。この交差点、以前は岐阜市役所前と言いました。しかし、市役所が新庁舎へ引っ越したため、現在は神田町1丁目交差点といいます。交差点から入ってきたら、最初の路地を左に曲がります。すると、角から2軒目のマンションの1階が茶讃珈琲です。お店は1階の奥にあるので、初めての人は入りにくいかもしれませんね。

住  所 岐阜市朝日町10番地 アローコート1階

電  話 058-213-2815  

営業時間 午前7時から午後2時30分まで

     午後5時から午後9時30分まで(金曜日と土曜日のみ)

定 休 日 火曜日 水曜日

入口