cafe de goûter カフェ・ド・ぐうて 

JR岐阜駅の南すぐのところにあって、モーニングがおすすめのカフェの話です。お店は、明るいクリーム色を基調とした外観でいたって普通のカフェです。店内にはお一人様の席もあり、壁に語りかけたい方はこちらの席へどうぞ。

モーニング

こちらのモーニングはなんと言ってもコスパの良さが魅力です。トースト、ミニサラダ、茶碗蒸し、ヨーグルト、果物がついて400円からってコスパが良すぎです。確かに岐阜ではもっと有名なコスパのいいお店はありますが、駅前で普通にやってこの値段は、なかなかありません。しかも、茶碗蒸しなんて手間のかかるものをつけてるんですよ。私好みのバランスのいい内容にもなっています。飲み物の料金に200円をプラスすれば、ホットサンド(ハム&チーズ)、たまごトースト、ワッフル、ホットケーキ、サンドイッチ(たまご)にグレードアップできます。ホットサンドはハム&チーズならぬハム&マヨだったけど、それもご愛嬌でしょう。駅から近いので、岐阜のモーニングを楽しみたい観光客におすすめです。

モーニング
ホットサンド

ランチ

モーニングのコスパがいいということは勘がいい人は想像がつくと思いますが、ランチのコスパもよいのです。

Aセットは煮込ハンバーグ、おろしハンバーグ,プレーンオムレツ、ピリ辛ラーメン、日替わりメニューの5点から選んで500円です。Bセットはふわとろオムライス、日替わりパスタ,照焼きチーズハンバーグ、スープカレーハンバーグ、ロコモコから選んで600円です。

おろしハンバーグ

今どきワンコインランチは駅前ではありえないのでは?しかも栄養バランスもよくおいしいのです。うーん、客としてはありがたいですが、もう少し値上げしてもいいのではないかと思うんですよね。そうじゃないとお店が続かないのではないかと心配になってしまいます。

店名

 お店の名前を見て、何語?なんて読むの?と思った方も多いはず。私も英語以外だなくらいしか考えていませんでしたが、ちょっと気になったので調べてみました。「goûter」とはフランス語で「おやつ」を意味し、動詞では「味わう」とか「おやつを食べる」という意味だそうです。カフェにはぴったりな名前ですが、お店はそこまでおフランスな感じではなく、岐阜らしい喫茶店だと私は思うのですが・・・。

住所

駅からの行き方ですが、JR岐阜駅の加納口を出て直進すると岐阜駅南交差点があります。いくつにも道が分かれていますが、この交差点を斜めに渡り、駅から南へと伸びる道の左側の歩道へと行ってください。1ブロック過ぎた辺りにクリーム色のが外観のお店があります。岐阜駅の南口からでも200mくらいの距離でしょうか。駅近でおすすめですよ。車は、お店の前に1台止めるスペースはありますが、駅前なので車を止めることはそれほど期待しないほうがいいかもしれません。

住  所 岐阜市加納栄町通2-19

電  話 058-273-6110

営業時間 午前7時から午後8時まで(月~金曜日)午前7時から午後6時まで(土曜日)午前7時から午前11時30分まで(日曜日)※コロナウィルス感染症のため営業時間が変更されている場合があります。

定休日 第3日曜日