フルーツ大福の養老軒のカフェ「あんカフェ養老軒」

養老軒の初めてのカフェ

あのフルーツ大福で有名な養老軒さんが初めて出したカフェが、2017年にJR岐阜駅にできました。イオンモールなどに催事で出店されているのは見かけますが、カフェとなるとますます、行きたくなりますね。

まずは場所からチェックしましょう。お店はJR岐阜駅の1階にあります。中央北口から来たら、改札に向かう階段とエスカレーターを通り過ぎたら、パン屋さん(ヴィドフランス)の左隣にあります。中央南口から来たら、構内に入ってすぐ右手にドトール、その向こう隣にヴィドフランスがあるので、ヴィドフランスを右に曲がるとその隣にあります。改札からは、改札を出て、すぐ左手にあるエスカレーターまたは階段で1階へ降りてください。エスカレーターの途中から左手にお店が見えるのですぐに分かります。

お薦め抹茶フォンデュ

さて、私がここでお薦めするのは、抹茶フォンデュです。

抹茶のソースに果物や和洋菓子をつけて食べるものですが、この抹茶ソースが旨い!残ったソースには、サービスでミルクをいただけるので、抹茶ミルクとして最後まで楽しめるのです。

二段のお重と抹茶ソース、お口直しの塩こんぶと日本茶が付いてきます。

一段目には、フルーツと栗の和菓子、カステラ、チョコレート菓子があります。

二段目には、三色団子、大福、わらび餅、マシュマロ、バナナ、チョコがあります。わらび餅はそのままいただきました。お団子はほとんど甘味を感じなかったので、たっぷりとソースを付けました。

すべてにたっぷりとソースをつけても、半分くらいはソースが残ります。そこで、ミルクを注文しましょう。

子どものころにはおいしいと感じなかった抹茶ですが、不思議なもので大人になったら大好きになりました。抹茶ミルクも最高ですよ。

帰りにはフルーツ大福を買って帰れば、養老軒づくしとなります。

平日がおすすめ

土日は混雑していることが多いので、やはり平日がお薦めです。

営業時間

午前9時から午後9時