蕎麦とコーヒーとハワイアン茶人

岐阜市の観光スポット岐阜公園の周辺にある蕎麦と珈琲とハワイアンなお店「茶人」さんへ行ってきました。

このお店を知ったのは、開化珈琲にコーヒーを買いに行ったところ、コーヒーを卸しているお店の名刺があり、それでこちらを知りました。定年退職後に蕎麦好きと珈琲好きが高じてお店を開店させたとか。

地図の中心へ

お店は岐阜公園の西、岐阜バスの岐阜公園歴史博物館前バス停のすぐそばです。長良方面行きのバス停です。この辺りは一方通行になっているので、長良方面行のバス停のそばということになります。お店の西側に1軒あけて駐車場がありましたが、そんなにたくさん止めることはできないです。

お店の雰囲気はとても和テイストで落ち着きますが、時折ハワイアンがあり、なんだか楽しい雰囲気です。

メニューは、蕎麦のほかにハワイアンらしくロコモコプレートがあります。飛騨牛のハンバーグに心惹かれた私はこのロコモコプレートを注文しました。目玉焼きは2個まで追加料金なしでいただけるそうなので、2個のせてもらいました。

コーヒーのメニューに「光秀」「信長」「道三」とあり、織田信長にあやかったメニューになっています。紅茶は「濃姫」「帰蝶」・・・濃姫以外分かりませんが、歴史上の人物のようです。あまりに信長かぶれなメニューなのが、かえって好感が持てますね。

今年は織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年の記念の年として様々な記念事業が催されています。岐阜公園へお越しの際は、立ち寄ってみてください。